夏のお休み

どうやらJeep島は候補から外れそうだ。
昨日、お店に某旅行会社のSさんがやってきて見積もりをだしてもらったんだけど、やっぱり高い。特別に、ってことで安くしてくれてるんだけど、、、やっぱりそれでも高い。。。
ま、いつか行こう。。。新婚旅行、それかシステム持ち込みでぞんげりらくらいがちょうどいいだろう。

で、まー昨日はそん時にSさんといろいろ話してたんだけど、Sさんは丁度学園紛争の時代を経験した人で、所謂ヒッピームーブメントとかWOODSTOCKとか、そういうのにすごく影響を受けた人。んで20前半でヨーロッパを目指し放浪の旅へ出たんだって。
僕が海外を放浪していた、ということを知ると目を輝かせていろいろな話を聞かせてくれるようになった。
そんな彼はフィンランド人と結婚し、、、、なんてことは昨日初めて知ってびっくり。
まだまだいろいろな話が飛び出してくるんだろうな〜。

「いやー、今思えば僕もドラマティックな生き方をしてきたなって思いますよ。」

dra・mat・ic[drmtik]
1 劇[演劇]の;戯曲[脚本]の;劇形式の
・ a 〜 performance of Gone With the Wind
『風と共に去りぬ』の上演.
2 〈変化・出来事・状況などが〉劇的な,印象的な,めざましい
・ 〜 advances in science
科学の劇的な進歩
・ The room has a 〜 view of the harbor.
その部屋からの港の眺めは印象的だ.
3 芝居じみた,仰々しい,大げさな.
dra・mat・i・cal・ly〔副〕

と、目を輝かせながらSさんは言った。

僕も55になった時、目を輝かせながらそんな台詞を言ってみたいものだ、、、とおもつた。
[PR]
by OTO-NO-HA | 2005-05-24 21:08 | dialy
<< 最長9日間 ナイモノネダリ >>