始まりと終わり

今の職場で働き始めてそろそろ一年が経つ。

ここでは毎週末ライブや講演会があったり、面白い人が集まったり、、、
本当にたくさんの人と知り合うことができた。

自分的にはすごく勉強になったし世界を拡げるきっかけになったと思う。


下はカルカッタの古本屋で見かけて買った本(日本では結構昔に出版されてたらしい)
この本と出会ったのが旅を終える間際だったってのが・・・・ってなくらい旅人の間では有名な本。
c0033590_20534721.jpg

この本の中の一節に

「人は会うべき時に、会うべき場所で、会うべき人に会わなくてはならない」

というものがある。

これは「出会いとは必然か、偶然か?」という問いと同じように、
その言葉を信じるか信じないかは結局僕たち自身に委ねられるのだが、、、

(出会いを必然と思うなら必然だし、偶然と思うならそれは結局偶然に過ぎない。全ては自身がどう思い、信じるか。答えなんてものはない。)

今の職場を通じて、それこそ自分の今後の人生を大きく左右するんじゃないか、ってな出会いもあった。
この一年で、僕は出会うべき人と出会えたんじゃないかなと思う。

9月いっぱいでここでのお仕事も終わりです。

地元福岡では「ヒデこれからどうするの?」なんて質問が彼女に投げかけられているようですが(笑)、つまり着陸地点は2年後。もしくは、、、もっと早いかもね。

今は一生踊り続けるための準備期間。

今日から募集始まりました。興味ある人はここまで。

ではではでは〜〜〜〜
[PR]
by oto-no-ha | 2005-07-24 20:56 | dialy
<< 地の果てのダンス 休みだ〜〜〜〜〜〜〜 >>