世界が明日終わりになろうとも、私は今日リンゴの木を植える。いや、多分植えない。かな?

例えば明日の夜世界が終わるとしたら君はどうする?

世界の終わる原因が大量の隕石が地球に衝突 というまーなかなかあり得ない終わり方に限定するのだが

僕はたまにそんな質問をする。

逆に「あなたの答えは?」と聞かれると僕は大好きな人達の名前を一人一人挙げていき、
空を見上げながらみんなに 「ありがとう」 と言う と答える。。。


c0033590_2151810.jpg
2006/9/24 @HOSHI-NO-MURA


最近何気ない瞬間に 終わっていくこと について考えている自分に気付く。
出会いがあれば別れがあるように 始まりがあれば終わりがある 

親友が明日から香港へ旅立つ。最低1年間は向こうで仕事をするらしい。

いつも見送られる側だった僕としては、初めて 見送る側 に立ち
それなりに色々思ったり、思わなかったり。

c0033590_2152623.jpg
2006/7/30 @MOMOCHI FUKUOKA

学生時代から ほんとおれらは馬鹿やってたよなー と昔撮った写真(とてもBlogにはアップできない悲惨なものまでw)を見ながら感慨にふける

仕事で見送りにいけないからと、昨夜は二人で飯を食いに行った。
騒がしい店内、一時間程そこで話して、部屋に戻り今までのこととか、これからのこととか


c0033590_271864.jpg




せっかく色々なものをつくりあげていっても、「死」という形で最後には何もなくなっちゃうんじゃどうしようもないじゃないか と僕は昔そう思っていた

でも今は 死があるからこそ 生きて行ける と思ってるし
だからこそ 一生懸命に 好きなように 生きて行きたい と思ってる


やがて僕らには 確実に 終わる時がくるのだから
少しでも人生を面白く そうやって生きた方が 。。 

きっと 人生楽しんだもん勝ち なんだと 少なくとも今の僕はそう思ってる。

そう考えると 彼にとって 今 この街を離れ 見たこともない土地で生活することは とてもとても大切なことなのだと思う

刺激に満ちた経験は 素晴らしい思い出として僕らの中に刻み込まれ そして僕らはその 思い出 を 最後の最後まで持っていくことができる


最後の最後まで持っていけるもの それは 思い出 以外にないのだと思う


c0033590_224915.jpg
c0033590_2241762.jpg
c0033590_2242824.jpg
c0033590_22439100.jpg
c0033590_2245145.jpg
c0033590_225019.jpg
c0033590_225822.jpg


ほんと、天神の中心で馬鹿やってるよな〜w

ま、世界が終わる最後の夜 きっと僕らはすぐ近くにいることでしょう

世界を楽しんで 世界はあなた次第で とても素晴らしいものに成り得るのだから

Life just gives you time and space. It's up to you to fill it!!!!!

Good Luck my "best" friend!!!!!
[PR]
by oto-no-ha | 2006-11-17 01:57 | dialy
<< 深夜のランニング 音楽 >>