<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アフリカ

あ〜、、、おれも行きたいな〜〜〜 と思った。。。



c0033590_1492230.jpg
麺乳丼@星の村



アフリカ、、、いいね〜〜〜〜
良い旅を。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-28 01:49 | dialy

神様のくれた休日 vol.4"AQUARIUM"

c0033590_933069.jpg



c0033590_9331296.jpg



c0033590_9332289.jpg



c0033590_9333042.jpg


いろんな偶然が重なって、最後はイルカに触って記念写真。
イルカの皮膚はまるでゴム長靴みたいな感触で、ほのかな暖かさを感じた。
サモトラキ島に渡る途中、イルカが船についてきたことを思い出した。

いつか360°海が見渡せるジープ島で イルカと一緒に泳ぎたいなーと

ま、良い休日でした。
明日からまた戦線へ。 
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-24 19:33 | dialy

神様のくれた休日 vol.3"NIECE"

車を借りるため姉夫婦の家へ。10人いる従兄弟の中では初めての子供になるため、今や親戚中の人気者、姪っ子の紗英ちゃんとしばし戯れる。

「たまちゃんのお父さん」 そう言われても仕方のないくらい激写。もうメロメロです。

c0033590_16274191.jpg



生まれて半年足らずで見せる首ブリッジ。大物の片鱗を垣間見る。。。

c0033590_16275046.jpg




c0033590_16275747.jpg


疑いようのない幸せの形

地球温暖化とか環境破壊とか、今の自分にとってそういった話題を酒の場やネット上で論議するのには抵抗があるんだけど、
彼女を見ているとやっぱりこの世界が彼女たちにとって素晴らしいものであり続けるよう、そういったライフスタイルを心掛けないとなーと改めて感じた。

そして自分もやっぱり子供欲しいなーと思った。あーまだ無理かなー。。。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-23 16:28 | dialy

神様のくれた休日 vol.2"Ferris wheel"

昔、クラブ帰りに海岸行って遊んでから「あ、もうこんな時間じゃん」って、なぜかそのままみんなで観覧車に乗った。徹夜で遊んでそのまま眠らずに観覧車なんて、当時一体何考えてたのか、ま、元気だったんだろうな。そんな懐かしい思い出が蘇る、久しぶりのマリノア大観覧車。

c0033590_1625582.jpg


夜に観覧車に乗るのは実は今回が初めてで、当然景色も明るい時間に見えるそれとは全く違ったもの。見渡せばいつも自分が生活している街のまた違った表情。すぐ下には小さな観覧車が光る。

大きな観覧車と小さな観覧車。別会社が作った大きなものの方が後になって作られたという事実はあまり気持ちの良いものではないが、「より高く」を求めるのは人間の"性"
何の迷いもなく大きな観覧車に乗る自分もまた"人間"

c0033590_16251361.jpg


次回は小さな観覧車にも乗ってみようかな、、、そう思うのもまた"自分"
世の流れや法則を感じながらも、どこかでそれに逆らってみようとする天の邪鬼な自分は結構昔から変わっていないのかもしれない。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-22 16:25

神様のくれた休日 vol.1"引っ越し"

ノロウィルス疑惑で出勤禁止を余儀なくされたわたくし。
まー12月働きっぱなだったからきっと神様がノロウィルスを私の体にばらまいてくださったのだろうと そんなポジティブな解釈でせっかく頂いた休日を有意義に。
とりあえず引っ越し先を決めるため不動産屋をはしご。中央区の部屋を物色。。。

c0033590_9423783.jpg


大学生活で初めて一人暮らしを体験し、そっから
西新→シェファーズブッシュ→ウッドグリーン→旅→舞鶴→世田谷区経堂→国分寺→神奈川県二子新地→目黒→旅→平尾→春吉
と、気が付けば数々の地を渡り歩いてきたもんだな〜と。。。

c0033590_9424634.jpg


特に今の住まいに不満があるわけではないのだけど、最近身の回りで起こった様々なことや、今の自分の状況や気持ちを考えて引っ越すことにした。引っ越し貧乏。でもやはり引っ越しは新たな気持ちになって楽しい。
何件かの物件をまわり、空気が気に入ったこの空間を新しい住まいに決めた。

c0033590_9425690.jpg


新しい住まいは福岡の中心大名1丁目。7階のテラスからは開かれた そら が見える。2月から新生活、、、始まる。。。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-22 08:45 | dialy

涙を流す動物

最後に泣いたのはいつだろうって
思い出そうとしてもすぐには思い出せなくて
あーそういえば二年前くらいに泣いたのが最後だったよなーって
その時のこと ようやく思い出して


嬉しかったり 悔しかったり 悲しかったり 感動したり

感情で涙を流す動物って人間だけだって 本当かな。。。

c0033590_2320021.jpg
2002/12/22 TWO GIRLS ON THE BANK OF A RIVER@VIENTIANE,LAOS

あー 昨日すごく悲しいことがあって 久しぶりに泣いちゃいました
それも天神のど真ん中で
帰って家でも泣いちゃったw

まー泣き虫なんて思われたくはないけど いつまでたっても涙を流せる人間でいたいよなーと 思います。。。

涙とノロウィルスは関係ありません。。。文章と写真も関係ありません。
まー暇です。。。

やれやれ。。。
[PR]
by OTO-NO-HA | 2007-01-17 23:25 | dialy

夢の中

年をとる毎に睡眠時間が短くなってきています。。。
まーそれは仕事のせいなんですが。。。
もう慣れました。。。人間慣れていくんです。。。

c0033590_2142131.jpg
2003/8/?? @Poipet "the border between cambodia &Thailand"

ジャリヤン、久しぶりに夢に登場。夢の中、彼女は7歳のままでした。
10歳の彼女も知ってるはずなのに
彼女は7歳のままでした。

まーそれだけです。。。夢は不思議です。。。現実、今日は満席。。。ハードな日でした。。。良い夢を。。。おやすみなさい。。。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-14 02:20 | dialy

始まりと終わり

一日の始まり

どんなに楽しい一日も
どんなにつらい一日も

平等に 確実に 終わっていく

一日が終わる
今日もまた一日が終わる
c0033590_150678.jpg
Before dawn@Hoshi-no-mura


いつか終わる
今日一日を精一杯

いつか終わる
この人生を精一杯

精一杯
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-13 01:52 | dialy

あ〜〜〜2007年

明けましておめでとうございます。

フレンチレストランで働く僕にとって12月は苦行の月でした。
5日から始まった平均勤務時間17時間半25連勤は31日の朝6時過ぎに終わりをむかえ、そのまま帰りのバスの中で意識を失いました。
クリスマス前後で居眠り事故者3名(原付き2名チャリ1名)。遅刻者数名(僕は26日に2時間寝坊)という数字からも推測できるようにまーハードな日々でしたが、何とかやり遂げ自信になりました。

c0033590_1283195.jpg
2007/1/1 大吉で始まる2007年@住吉神社


そして今年からやっとこさキッチンに入り、福岡での料理人生活の第一歩を踏み出しました。
前に働いていたビストロとは違って所謂グランレストランなので、より高いレベルの仕事を要求されますが、まー何とか喰らいついていって、将来はきちんと自分の手で生きていけるように、一生アーティストでいられるようにがんばりたいなと思います。

以上、抱負でした。


最近はクラブにも行けず、そしておそらくこれからも忙しくてあんまり行けず、自身の「生活」だけではなく、「自分自身」がとても変化していってるのを感じます。
それはやはり文章にも現れてて、ま、とりあえず、僕はきっとこれから所謂 普通 な感じになっていくのではないかなーと思ってます。

ソウイウカンカク まーしばらくそういったカンカクは奥の方へしまい込んで、 


そんなこんなで今年も、そしてこれからもよろしく。。。

c0033590_174320.jpg
2006/12/31 2006年最後の日@実家の近くの銭湯

まー、、、平和です。。。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-01-04 03:02 | dialy