<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

皆既月食の夜

この世界は奇跡や不思議で満ちている。

皆既日食に比べれば感動の度合いは少なかったものの、
やはりこんな夜はそんな奇跡や不思議に思いを馳せずにはいられん。


c0033590_995753.jpg




マンションのベランダから月食の進行状況を確認しつつ、やはり一人で見るよりはと、相方のお父さんのお店へ自転車を飛ばし向かう。

なぜか岡田監督(元サッカー日本代表監督)率いる団体様がお店で宴会していて、彼女は仕事後にお手伝いで入っていた。
少し仕事を抜けて月食を見に行った時には月はもう蝕から満月へと向かう途中だったが、月はいつもとは違う怪しさと輝きを放っていた。

c0033590_9101179.jpg



思えばこの店に初めて来たのはもう5年以上前のことで、彼女と友達だった僕はお父さんのお店で何かの撮影があるとかで、さくらとしてハンバーグをいただいた。

あの日のことを思い出し、何も食べていなかった僕はハンバーグを作ってもらった。
あの時、まさか5年後の自分がこういう状況で再びこのお店でハンバーグを食べているなど想像すら出来なかった。

そのことを彼女のお父さんに話すと、とても嬉しそうな笑顔を見せてくれた。

c0033590_9102385.jpg



日食や月食が奇跡というのはもちろんだけど、今僕がここにいて、こういう状況で、こんな風な生き方で、、、、うまくは言えんけど多分そういった全てのことが「奇跡」や「不思議」と言う言葉に置き換えられて、きっと日食や月食は、そんなすべてのことが奇跡であることを思い出させてくれるというか、教えてくれるというか、多分そんな感じで、だから僕はまだまだそんな奇跡や不思議に満ちたこの世界を充分に満喫してから離れられるよう、一生懸命に生きようと思いますと、何となくそんなことを思ったりした月食の夜でした。

いや、あんま意味わからんね。

まー、また日食の下で会いましょう。物語はまたそこから始まるような気がします。

とりあえず昨日はお酒の飲み過ぎでそのまま寝てしまいました。
今日は普通に寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-29 23:50 | dialy

二連休二日目

約一年ぶりにSと会った。星の村経由、長崎以来。
某有名新聞社勤務のSは当然おれより高給取り。飯を食いに行こうということになり、今夏初のビアガーデンへ向かう。勿論彼女(年下)のおごりで。。。


c0033590_23104946.jpg



福岡に住んでいながらこんなに素晴らしい眺めのビアガーデンがあるとは恐れ入った。いやはや、さすが高給取りS


c0033590_2311796.jpg


久しぶりに会えば昔話に花が咲く。
朝日プラザ天神615号室(旧おれんち)に入り浸っていたかつての仲間たち。その時期に起こるべくして起こったウエスト食い逃げ事件、酔っ払い二人組襲撃軟禁事件、615号室まるで難民キャンプ事件などなど、

そんな話しの途中、現在香港在住の仲間から国際電話がかかった。

c0033590_23111730.jpg


「あの頃」を思い出し、懐かしむ
時は進み、少しづつみんな変わっていく

みんながそれぞれの道を進み、今では滅多に会えなくなってしまったことをSは寂しがっていたが 
あの頃の記憶をとても素晴らしいものとして今も笑って話せる間、僕らはきっと幸せなのだと思う。



帰りのタクシーでは大阪に住んでる親友から電話があった。
きっと多分みんな何かで繋がっているのだと思う。


良い二連休。再び職場へ。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-24 23:55 | dialy

2連休

お盆休みをみんなでまわそうという話しになり二連休を頂いた。
富士山登頂、東京食い歩きなどいろいろとプランはあったのだが、最近仕事以外のとこでたまにやってるケータリングのような食事会のような、そんな予約が入ったため結局どこにも行けず、まーとりあえず起きてから家の近くのフレンチレストランで勉強を兼ねての昼食をとり現場へ直行。


c0033590_1332993.jpg



現場へ到着してすぐに鴨を焼いた。

日焼け前。。。
c0033590_1342279.jpg



日焼け後。。。
c0033590_1344384.jpg



今日の会場は海を一望できる空間。ロケーションは最高。

c0033590_135352.jpg




準備不足でばたばたしたが
c0033590_1362083.jpg


c0033590_1363446.jpg




c0033590_1364885.jpg



まーなんとかなりました。
いやー、思考も主張もなければ何の変哲もないただの日記ですね。
僕は明日も休みです。


おやすみなさい。。。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-24 01:37 | dialy

思い出の引き出し

がらくたの中から現像にだしてないフィルムを見つけ、いつのものなのかわからないまま現像に出してみた。






c0033590_22181468.jpg


c0033590_22182820.jpg


c0033590_2218413.jpg


c0033590_22185366.jpg






関係のない人には何ともわからん写真たち
いやはや 懐かしいね
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-16 22:24 | dialy

久しぶり

昨日は仲間数人と餃子を食いに行った。



c0033590_2219957.jpg




久しぶりに会う友達は約一年ぶり。それでもそんな久しぶりにあった気がしないのはなんでだろう?



c0033590_22194867.jpg




音で繋がり、今では別の何かで繋がった仲間たち。
こんな風に "仲間" と呼べる人間が少なくはない自分は、結構恵まれているのだと思う。



c0033590_22193685.jpg



c0033590_22201495.jpg




そんな風にこの世界の物語はこれからも続いていきます。

また何かうまいもんでも食いにいきましょ。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-14 22:24 | dialy

湯布院

空を眺めて思い出すのはいつだって旅の空
湯布院 温泉(の出る風呂)から見た満天の星空 バーベキューをしながら見た満天の星空 布団を外にひいて寝ながら見た流れる星々

あー パキスタン北部 風の谷フンザ あの日 宿の屋根の上で寝っころがって見た人生最強の星空とあの日あの瞬間に流れていた音楽のことを思い出しながら 世界は今日もそんな風にして流れていきました。

c0033590_21515329.jpg


c0033590_2152194.jpg


c0033590_21523419.jpg


c0033590_21525027.jpg
KAZE-NO-TANI ""HUNZA"" PAKISTAN

写真はほとんどマニュアルで撮ったのでとりあえず画像はデジタル版。

またいつの日かアップしたいです
明日は仕事後、百道浜へ。

あ〜夏休み〜〜〜〜〜〜
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-11 21:56 | dialy

花火

8月1日15時、シェフが休みだったため職場では遅番一人を残し、みんないそいそと帰り支度。薄情者ばかりだが仕様がない。今夜は大濠花火大会。

c0033590_1801766.jpg


福岡に5年以上住んでるのに、気付けば大濠の花火を見にいくのは意外にも今回が初めて。生まれた場所が下関という土地柄、毎年夏の関門花火大会は欠かさず行ってたような気がするんだが。


c0033590_1803366.jpg



人がたくさんいる場所は基本的には苦手だが、祭りの雰囲気は好き。終わった後の切ない感じも好き。
色々な意味で、みんな祭りがあるから日々を頑張れるのだと思う。


c0033590_1804693.jpg


c0033590_181971.jpg


c0033590_1812147.jpg


一瞬で散っていく火の芸術。
花火師というアーティストのことを思った。





そして日曜は筑後川へ。
[PR]
by oto-no-ha | 2007-08-02 00:01 | dialy