<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

東京日和

引っ越しの準備も大方終わりました。
住み慣れた街、住み慣れた部屋を出ることというのはやはり感慨深かったりするのですがまーいつかはそんな日が来る訳なのでしょう。

という訳で、先日はかつて暮らした街 東京 に行きました。
これからはなかなか行く機会も減ると思うので、会いたい人には会っておこうと思ったのです。
一日目は都内を歩き回って夜は飲みました。
二日目は昔住んでた街に行って、よく世話になってたラーメン屋さんに行って、昔の職場に行きました。軽く移転してて大きくなってて多少洗練されてて、そんな感じでした。夜はまた飲みました。
三日目は高雄山に行きました。

夏休みの少年達は高い岩場から小川へダイブしてました。
僕らはそんな自然の中を歩きました。
c0033590_21372982.jpg



いつの間にかハンドパワーも使えるようになってました。
c0033590_21374196.jpg


c0033590_21375243.jpg



という訳でとても充実した東京の旅でした。写真はなぜかあまり撮っておらず、みんなの写真も撮り忘れてたんですが、良い思い出になりました。。。



c0033590_2138462.jpg



間違ってもブログにはアップしないようにと言われた写真をアップしてみました。
なんかいい感じだったんで。
近々送ります。

東京の皆々様、どうもありがとうございました。
これからしばらくは神戸でがんばりま〜す。
遊びに来てね。
[PR]
by oto-no-ha | 2008-07-30 21:38 | dialy

ある夏の思い出

c0033590_1950671.jpg
2007/8/9 Yufuin Oita


一年前の夏、湯布院のペンションに泊まった。

今年も同じように、竜門の滝で遊び、露天風呂に入り、バーベキューをして、お酒を飲んで、広いテラスに布団を敷いて、空を眺めながら寝た。
生憎、この日の夜は時折月が見え隠れする雲の多い天気だったが、真夜中目を覚ますと昨年と同じように満天の星空を拝めた。
朝の光と共に聞こえてくる無数の鳥の鳴き声 朝霧に覆われた幻想的な風景。



21歳の旅で立ち寄ったパキスタン北部の村フンザ。
宿の屋根に寝っ転がって、空に浮かんだ月と満天の星を見ながら感じたこと。


あん時感じたことを湯布院の星空の下で思い出し

それは実は僕がずっと心の底で求めていたものであり
これからもきっと求め続けるであろうもの なのでした。。。






c0033590_19501558.jpg
2008/7/12 Ryumon no taki




いつの日か自分の子供を連れてこの滝で泳いで遊んでバーベキューして、
湯布院の家族風呂につかって、そんな日が来るんだろうなーと
そんなことを考えながら、やはり今日も変わらず時間は過ぎ去って行くのだなーと考えたりしていたのでありました。



山、海、虫の音、鳥の声、月、星、わたし、あなた
[PR]
by oto-no-ha | 2008-07-14 19:51 | dialy

仕事辞めました

先月末日、そんなこんなで送別会。酔っ払って写真とる暇もなかったとです。
涙を流してくれた方、泣いてしまった自分、なぜか記念品としてエドウィンのベルトをもらいました。

そんで次の仕事先である神戸の某オーベルジュに研修に行きました。
ひたすら野菜切ったり、魚さばいたり、テリーヌくんだり、新居さがしたり、そんな三日間。
深夜の高速バスで帰福。そんなこんなで今日は朝から旧職場のヘルプにはいりました。
憑かれました。疲れました。



c0033590_21284857.jpg



c0033590_21285687.jpg



c0033590_21291314.jpg



c0033590_21395116.jpg

新しい職場ではこんな感じの料理をだしてました。
来月から神戸人です。しばらくゆっくりします。そう。これから僕は夏休みなのです。

東京にでも遊びに行こうかなーと思います。暇な方は遊んでね。
[PR]
by oto-no-ha | 2008-07-05 21:29 | dialy